【旭川市 ドローン 免許】一般用と産業用のドローンの違いとは?

産業用と一般用のドローンは性能が異なる!旭川市にて免許を取得可能

旭川市でドローンの資格・免許に興味をお持ちでしたら、ドローン教習所 北工DS校へお問い合わせください。業務に役立つドローンは産業用と呼ばれますが、一般の方が利用するドローンと明確な違いはありません。

一般用と産業用のドローンの違いとは?

小型ドローン

一般向けのドローンは、性能によってホビー型・汎用型の2種類にわけられます。また、その他産業用のドローンもあるため、それぞれの特徴について解説します。

ホビー型ドローン

ホビー型は名前のとおり趣味で飛行させるのに最適な、機能が少ない小型タイプのドローンです。子どもが片手で持てるくらいのサイズで、200g未満の機体も多く存在します。

200g未満が多いのは、2022年6月19日までは200g未満なら航空法によって制限される「無人航空機」に該当しなかったためです。細かな飛行ルールに影響せず楽しめます。

ただし「模型航空機」に該当するので、航空機の飛行に影響を与えるような操縦はできません。また、2022年6月20日からは無人航空機に該当するのが100g以上へと引き下げられました。

ドローンの種類によってはスマートフォンでの操作が可能です。ドローンに搭載されたカメラの映像をスマートフォンで見たり、写真を撮影したりできます。

ホビー型ドローンの用途は、10分程度の短時間飛行や空撮などです。

100g以下の小型タイプなら、店舗によっては5,000円程度で購入できる場合もあります。カメラが搭載されていてスマートフォンで操作できる機種でも1万円前後から購入でき、ドローン操縦未経験者でも気軽に購入可能です。

汎用型ドローン

ホビー型よりも機能が多く搭載され、バッテリーも長持ちするドローンです。GPSや衝突防止センサーなどが搭載されているため、ホビー型よりも細かく制御できます。カメラの性能も高く、機種によっては4K映像の撮影が可能です。

様々な機能が搭載されているため、重量は200g以上になることが一般的です。

人や家屋が密集している場所や航空機に影響を与える場所は飛行不可で、日中に目視で確認できる範囲などの決まりがあります。

数十分の飛行・高解像度空撮・測量・災害調査といった目的で使うことができます。

安い商品なら4~5万円ほどで購入可能です。10万円前後で販売されている機体も多く、機能が豊富で高価なものは数十万円するなど、幅広い価格帯が特徴といえます。

産業用ドローン(業務用ドローン)

産業用や農業用として活用できる、高い機能が搭載されたドローンです。種類によって性能は様々ですが、主に下記が挙げられます。

  • 防塵、防水性能
  • 複数性能のカメラ切り替え
  • 180度回転ジンバルカメラ
  • 4時間程度のバッテリー
  • バッテリーバックアップ

価格は高価ですが、作業にかかる時間を大幅に短縮できます。また、危険な場所の撮影など人的作業では限界があるケースでも活躍し、ビジネスシーンで導入するメリットが大きいドローンです。

なお、汎用型よりも大型にはなりますが、操縦するにあたって2022年6月時点では免許は必要ありません。しかし、航空法に関連した知識や安全に操縦する技術は必要とされるため、資格を取得してからの操作がおすすめです。

高解像度の映像撮影・映画撮影・測量・物資運搬・農薬散布・倉庫管理など、様々な用途で使うことができます。

安価な機体でも数十万円ほどで、高価な機体なら数百万円以上します。豊富な機能が搭載されているほど高価になるため、必要な機能を見極めて適切なものを購入するようにしましょう。

産業用ドローンの活用をお考えの方もドローンスクールで技術を学ぼう

産業廃棄物と飛ぶドローン

一般用と産業用のドローンに明確な違いはありませんが、その性能や値段にはやはり差があります。

農業用や産業用のドローンは高性能な機体が中心で、安くても数十万円はすると考えて問題ありません。機能も豊富で、高解像度の迫力ある映像撮影や、危険な場所の事故調査など様々な用途に使えます。

現在ドローンの操縦に免許は必要ありませんが、2022年中に無人航空機の操縦ライセンス制度の導入が予定されています。そのため、免許取得に向けて早めにドローンの操縦や基礎知識を学んでおくのもおすすめです。

旭川市でドローン技術を学ぶなら、ドローン教習所 北工DS校へお問い合わせください。ドローン操縦士基礎講習では、2日でドローン検定3級を取得できます。

ドローンを産業用に活用したい方から趣味で飛行させたい方まで、ぜひご検討ください。

ドローンについてのお役立ちコラム

旭川市でドローン免許を取得ご希望ならドローン教習所 北工DS校

会社名 株式会社北工学園モータースクール
設立 2018年
資本金 5,500,000円
住所 〒071-8101 北海道旭川市東鷹栖1条1丁目635
電話番号 0166-57-5818
代表者名 代表取締役 佐藤 光
事業概要 自動車学校の経営
URL https://do-mobility.jp/wp/

Contact

—お問合せ—

お気軽にお問い合わせください!

代表 0166-57-5818 代表 0166-57-5818

フリーダイヤル 0120-38-4466 フリーダイヤル
0120-38-4466