【旭川】ドローンの二等資格と一等資格の違いは?民間資格との違いも解説!

【旭川】ドローンの二等資格は一等資格や民間資格と何が違う?

旭川でドローンの二等資格取得を目指すなら、ドローン教習所 北工DS校をご利用ください。

二等資格と一等資格では、飛行可能なレベルが異なります。また、民間資格との違いも多くあるため、資格取得前に把握しておきましょう。

二等資格と一等資格の違いを解説!二等資格と民間資格の違いもチェック

建物の前を飛ぶドローン

ドローンの資格には、国家資格と民間資格があります。国家資格はさらに二つに区分され、それぞれ認められている飛行レベルが異なります。

また、従来の資格であった民間資格とも異なる部分があるため、資格取得前にそれぞれの違いについてきちんと把握しておくことが大切です。

こちらでは、二等資格取得をお考えの方へ向けて一等資格や民間資格との違いについて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

一等無人航空機操縦士(一等資格)とは

第三者上空に当てはまる有人地帯での目視外でドローンを操作できる資格です。

飛行レベル4に分類される飛行が可能です。目視外での機体操作には、高度な技術や知識を必要とします。資格を取れば、法律や規則、安全対策などに関する知識を持っている証明になり、飛行許可の申請や報告などの手続きが楽になるのもメリットです。

二等無人航空機操縦士(二等資格)とは

無人地帯での目視外でドローンを操作できる資格です。

飛行レベル3に分類される飛行ができます。一等ほどではありませんが、基本的な技術や知識が必要です。資格を取れば、法律や規則などに関する知識を持っている証明になり、一等と同様に飛行許可の申請や報告などが楽になります。

資格取得方法

国家資格を取得する方法として、国土交通省が認定した登録講習機関(ドローンスクール)を利用する方法と指定試験機関に試験を受けに行く方法があります。

指定試験機関では実地試験・身体検査(視力・色覚・聴力検査など)・学科試験を行いますが、登録講習機関(ドローンスクール)で講習を受けた修了生は実地試験が免除されます。

試験科目は「昼間飛行+目視内飛行」「最大離陸重量25kg以上の無人航空機」「夜間飛行」「目視外飛行」の4種類に区分されるため、それぞれの試験内容についてもきちんと把握しておきましょう。

どちらを選択するかは人それぞれですが、スムーズに資格を取得しやすいのは登録講習機関(ドローンスクール)を利用する方法です。登録講習機関(ドローンスクール)では学科と実地の講習を受けるため、しっかりと試験に備えて知識・技術を習得することが可能です。

二等資格と民間資格は何が違う?

民間資格は、民間団体が認定するドローン資格のことです。例えば、ドローン操縦士資格(DPA資格)やDJI JAPAN認定資格、ドローン検定(無人航空従事者試験)などが挙げられます。これらの資格は国家資格ではありませんが、業務や趣味でドローンを使用する際に役立つ資格です。

二等資格と民間資格では、飛行場所・飛行方法においての違いはありません。しかし、申請作業において大きな違いがあります。民間資格保有者の場合、許可・承認が必須だった「DID地区上空」「目視外飛行」「夜間飛行」「人、物との距離30m未満」の飛行において、二等資格保有者は申請せずに飛行が可能です。

そのため、業務上特定飛行をする機会が多いという方は二等資格が向いています。

ドローンの資格取得を目指すならドローンスクールへ

空に浮かぶ6軸ドローン

一口にドローンの資格といっても、国家資格と民間資格があります。資格によって飛行可能なレベルや申請の有無などが異なるため、資格取得前にそれぞれの違いをしっかりと把握し、自分の目的に合った資格はどれか検討することが大切です。

ドローンの資格取得をお考えの方は、まずは信頼できるドローンスクールを見つけましょう。

仕事でドローンの操縦が必要となり、国家資格の取得を検討している方は、ドローン教習所 北工DS校をご利用ください。旭川エリアでは少ない国家資格(二等無人航空機操縦士)の取得が目指せるスクールです。スクール内にはフライトシミュレーターが4台設置されていますので、実践的な操縦技術をしっかり磨けます。

ドローン検定公認「基礎技能証明」「ドローン検定3級」や応用技術が取得できるコースもございますので、資格を取得するとともに仕事で役立つ技術を身につけたい方は、ぜひ一度ご相談ください。

ドローン二等資格をお考えなら旭川のドローン教習所 北工DS校

会社名 株式会社北工学園モータースクール
設立 2018年
資本金 5,500,000円
住所 〒071-8101 北海道旭川市東鷹栖1条1丁目635
電話番号 0166-57-5818
代表者名 代表取締役 佐藤 光
事業概要 自動車学校の経営
URL https://do-mobility.jp/wp/

Contact

—お問合せ—

お気軽にお問い合わせください!

代表 0166-57-5818 代表 0166-57-5818

フリーダイヤル 0120-38-4466 フリーダイヤル
0120-38-4466